BUSINESS

事業内容

相続のご相談

フソウアルファは、相続のご相談も承っております。
「相続のこと何をどうしたら良いの?」や
「相続対策として不動産を活用した節税ってできるの?」などなどお気軽にご相談ください。

1.相続税の節税意識がある

相続とは、大切に残された先代からの遺産を、価値あるものとして受け継いでいくべきものです。でも残念なことに、「莫大な相続税を払った」「相続で財産がなくなった」という話を聞くことは少なくありません。失敗しないためには、相続人の利益を最優先する考えが必要です。

2.不動産の知識がある

一般的に納税を最優先とする税理士は「一番いい土地から物納する」という方法を選択します。では不動産知識が豊かな専門家であればどうでしょう。「有益な土地は残して、価値の低い土地から売却する」という手段を選ぶことができるのです。大切に残したい財産を失わないためにも不動産に強い味方が必要です。

3.土地有効利用の知識がある

相続人の事情・要望次第では、引き継いだ土地に新たなる価値を生み出し、収益を上げながら相続を行うことも可能です。そのためには、土地の有効利用に詳しい専門家が必要。将来の展望まで見極めた提案ができなければ相続の価値がありません。相続人の明るい未来を考える、高い「志」も不可欠です。

お問い合わせはこちら

  • 2017年度 採用情報
  • 株式会社フソウアルファ 会社概要

ご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。